event

【Global Startup Lab 20th】 ~台湾特集~台湾スタートアップエコシステムの動向と台湾ベンチャー企業の紹介~

日程:2018年10月23日(火)
時間:19:00~21:00(開場18:30)
会場:デロイト トーマツ、東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル セミナールーム17-C(17-03)
定員:80名 
対象:スタートアップ、海外スタートアップに興味のある大企業、メディア、投資家の方々(※コンサルティング会社の方々は対象外とさせて頂きます)
料金:無料

アジアの国々の中でも、特にスタートアップが盛り上がりを見せている台湾。ACER、Foxconn(鴻海)、TSMC、HTCなど製造業に強みを持つ大企業群に支えられて成長を続けています。そんな台湾のベンチャーエコシステムに深く根付いている地元機関が来日、登壇します。

RSVP

詳細

当日は、投資、アクセラレーション、インキュベーションなど様々な活動を通して台湾のベンチャーエコシステムと密接に関わる、Garage+が登壇し、現地の最新動向について語ります。また、台湾のベンチャー企業もピッチに登壇致します。台湾のスタートアップエコシステムについての解説を直接聞けるまたとないチャンスです、ぜひ奮ってご参加ください。

(台湾を拠点に活躍するベンチャー企業数社の登壇を予定しておりますが、都合により変更になる場合がございますため、予めご了承ください。)

※言語:日英中併用(通訳付き)
※台湾より来日しているスタートアップによるピッチを予定しております。(順不同)

会場

デロイト トーマツ、東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル セミナールーム17-C(17-03)
https://www2.deloitte.com/jp/ja/footerlinks/office-locator/tokyo/tokyo-denki.html

内容

19:00-19:15 台湾スタートアップエコシステムの動向
19:15-19:40 テクノロジートレンドを象徴する台湾ベンチャー企業の紹介(ピッチ)(前半)
1. Lucid
2. CoolSo
3. Hugreen
4. BioInspira
5. etreego 登壇中止
19:40-19:50 Q&A
19:50-20:10 テクノロジートレンドを象徴する台湾ベンチャー企業の紹介(ピッチ)(後半)
6. Fuelstation
7. inline
8. Kura Care
9. WASAI Technology
20:10-20:20 Q&A
20:20-20:50 ネットワーキング


※内容は変更となる可能性があります。

登壇者

■ Garage+
Garage+ は台湾有数の大企業20社が資金提供するNPO Epoch Foundation(時代基金會)が運営する無資本インキュベーターです。2003年、Epochは若い人材を育成するYoung Entrepreneurs of the Future(未来を担う若い起業家)という育成プログラムを開始し、これまでに60社以上のスタートアップを生み出してきました。

Garage+は起業家を支援するため、2008年に設立されました。2014年以降、(台湾国外から89社のスタートアップを含む)196社がGrarage+に所属しています。Garage+はIoT、スマートデバイス、ヘルスケア(医療機器やデジタルヘルス)、AR(拡張現実)/VR(仮想現実)、ビッグデータ、AI、ロボット工学、グリーン・テクノロジー分野のスタートアップに対する初期段階の支援に力を入れています。

受賞歴・認知度:
1. 中華民国経済部 「台湾 ベストインキュベーター賞」 受賞(2015年、2017年、2018年)
2. 世界第2位の規模を誇るテクノロジー見本市「Computex Taipei 2018」のメインスペースに招待された唯一のインキュベーター
3. 海外のスタートアップ間で最も有名なアジア発のインキュベータ:2016年以降の応募件数 1,000 件以上

登壇ベンチャー企業情報

■ BioInspira, Inc.
”生物学にインスピレーションを受けた、化学物質センサーネットワーク”
カリフォルニア大学バークレー校およびローレンス・バークレー国立研究所からスピンオフしたBioInspiraは、高度バイオマテリアルの力を利用して空気中の化学物質をリアルタイムで検知・分析する高精度のセンサーを開発し低価格で提供。

■ Coolso Technology Co., Ltd.
”独自技術によるジェスチャー コントロールおよび生体コンピューター インターフェイス ソリューション”
創業者が開発し特許を取得した独自の筋電信号認識技術を駆使し、生体コンピューター インターフェイス ソリューションを開発。応用分野は、ゲームやAR/VR、モノのインターネット(IoT)、リハビリテーション、義肢です。

eTreego Co., Ltd. 登壇中止

■ Fuelstation Inc.
”オフライン ストリーミング プレーヤーと暗号化認証オペレーティング プラットフォームを搭載した世界初のスマート ワイヤレス イヤホン(新世代コンシューマー エレクトロニクス、ビジネス システム)”
同社が初めて開発したGO+は、「音楽ストリーミング キャッシュ方式オフライン再生プラットフォーム」と「スマート ストリーミング イヤホン」を融合したプロダクト。

■ Hugreen corp.
”農業従事者が繊細な植物をより良く栽培し、資源を削減するためのIoTシステム”
国際的な資源を統合して高精度で自動化された栽培管理システムを開発し、花や繊細な植物の栽培ソリューションを構築する現代的な農業法人。自動化された施設、灌漑設備、気温制御装置、照明システムを高性能農業用センサーが制御。

■ inline apps limited
”レストランのリアルタイム データ”
同社は人気レストランのお客様対応を自動化し、入店から会計まで常連のお客様の体験を改善するサポート。POSシステム、カスタマー リレーション システム、ウェブサイト、電子看板、第三者アプリとの統合を前提としてデザインされた、オープンプラットフォームを使用。

■ Kura Care LLC
”#デジタルヘルス、#医療AI、#遠隔医療”
同社が所有する医療+AIプラットフォームは短時間で一人一人の患者さんに合わせた疾患モデルを構築し、膨大な医療情報からわかりやすい指標を作成することで治療決定プロセスに役立つ。医療機関だけでなく、退院した患者さんや遠隔医療のユーザーも利用可能。

■ Lucid
”デュアルカメラ撮影によるヒューマン・ビジョン・インテリジェンス”
3D Fusionテクノロジーを開発し、現在旗艦モデルであるVR180対応民生用カメラLucidCamに搭載。同社のテクノロジーは、3Dカメラやスマートフォン、ロボット、ドローンなどを含むデュアルカメラを搭載した電子機器にセンサーやストロボを追加することなく、奥行きを認識し撮らえる。

■ WASAI Technology, Inc.
”ゲノミクス シーケンシングとApache HadoopおよびApache Sparkのためのハイ パフォーマンス データ インテンシブ コンピューティング サーバー ソリューション”
同社はFPGAカードを用いたビッグデータ アクセラレーション プラットフォームを提供。ビッグデータ分野向けApache HadoopTMおよびApache SparkTMシステム、生物医学分野の次世代シーケンシングの二次解析を含む同社のソリューションにより、パフォーマンスを2〜6倍改善し、30〜200%の省エネ化を図る。

RSVP

※初めて参加される方へ:イベントの応募には、こちらより会員登録を行って頂く必要がございます。
会員登録後、再度こちらからイベント応募申請を行って頂けます様宜しくお願い致します。