event

グローバル展開へのチャレンジ

日程:2018年4月16日(月)
時間:19:00~21:00(開場18:30)
会場:グローバルビジネスハブ東京(〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9−2)
定員:約100名 
対象:海外進出に興味のある起業家、ベンチャーキャピタルの方々
料金:無料

X-HUB TOKYOではこの度、グローバル展開に興味を持つ起業家が集い交流するイベントを開催します。これまでX-HUBの海外進出プログラムに参加した企業などを中心に、グローバル展開にまつわる様々なリアルをお伝えする予定です。

RSVP

詳細

東京にいながら海外進出の足掛かりをつかめるX-HUB TOKYO。本イベントではプログラム受講生より、X-HUBを通じて得られた具体的な成果をご紹介いただきます。また、グローバルに挑戦することに興味をお持ちの起業家のみなさまの背中を押すゲストスピーチ及び、およびX-HUB登壇者が参加するトークセッションでは、世界に羽ばたくスタートアップに必要なことなどについて会場との質疑応答を交えながらお話しします。少しでも海外進出にご興味をお持ちのかたは是非ご参加ください!

内容

X-HUB TOKYO概要説明・第4コース募集内容発表
デロイトトーマツベンチャーサポート 浅間元平
ドイツ進出コース5社による成果発表
登壇者:ドイツ進出コース採択企業
シンガポール進出コース5社によるサービス紹介
登壇者:シンガポール進出コース採択企業(近日公開)
スピーチ:日本から世界へ。ゼロから挑むグローバル市場
登壇者:株式会社サムライインキュベート 代表取締役 榊原 健太郎
パネルディスカッション:海外展開を目指す上でのX-HUB TOKYO活用方法について
株式会社サムライインキュベート 代表取締役 榊原 健太郎、
ドイツコース採択企業代表者、シンガポールコース採択企業代表者
閉会の挨拶
東京都
ネットワーキング・交流

プログラム詳細はこちら
※内容は変更となる可能性があります。

スペシャルゲスト


株式会社サムライインキュベート
代表取締役 榊原 健太郎

1974年、愛知県名古屋市生まれ。日本光電工業、アクシブドットコム(現 VOYAGE GROUP)、インピリック電通(現 電通ワンダーマン)を経て、2008年3月に株式会社サムライインキュベートを設立。
2014年5月からイスラエルに移住し、日本初のインキュベーターとしてブランチを設立。
現在国内外のスタートアップ累計140社に投資・インキュベーションをし、シードスタートアップの支援、大企業とスタートアップのオープンイノベーション推進を行っている。

RSVP

※初めて参加される方へ:イベントの応募には、こちらより会員登録を行って頂く必要がございます。
会員登録後、再度こちらからイベント応募申請を行って頂けます様宜しくお願い致します。