世界有数のイノベーション大国フィンランドの実像と日本の共創可能性 | 【東京都主催】海外進出支援プラットフォーム「X-HUB TOKYO」

event

世界有数のイノベーション大国フィンランドの実像と日本の共創可能性

日時:2019年10月31日(木) 18:30-20:30(開場:18:00)
場所:Startup Hub Tokyo (東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル TOKYO創業ステーション1F )
参加費:無料

フィンランドは、ムーミンやサウナ等、日本人に愛される文化的土壌を備えた日本人にとって最も親しみのあるヨーロッパの国の一つです。
ノキアの携帯端末事業売却による危機を、スタートアップエコノミーの創出、並びに各産業や社会システムのデジタル化によって乗り越え、現在も進化し続ける姿は、少子高齢化等の様々な社会問題解決の向けて働き方改革や企業の競争力強化が求められる我が国にとって、示唆に富んでいます。
本セミナーでは、フィンランドの実像をはじめ、イノベーション・スタートアップ環境、特徴的なイノベーションや注力しているエコシステム作りなどをご講演頂きます。
また、フィンランドの雇用経済省傘下の公社であるビジネスフィンランドや連携機関の役割・活動内容についても、最前線でご活躍されている渥美様ご本人よりご紹介頂きますので、ご興味がある方は是非ご参加下さい!

終了しました

内容

18:30-19:00 開場・受付
19:00-19:02 ご挨拶
19:02-19:50 [講演]  イノベーションの国フィンランド ~ 日本企業様との共創の機会を求めて
19:50-20:10 [質疑応答]
20:10-20:30 [ネットワーキング・名刺交換]

メイン登壇者


■ 渥美 栄司(あつみ えいじ)
フィンランド大使館商務部(ビジネスフィンランド)投資部門

国内大手電機メーカー、フィンランド通信端末メーカ(ノキア)、コンサルティング会社等を経て、ビジネスフィンランド、インベスト・イン・フィンランドに参画
ICT/デジタル、ヘルスケア、エネルギーなど産業領域横断的に、日本企業様によるフィンランドとの共創、出資、イノベーションセンター開設等を支援

終了しました