世界トップレベルの研究開発拠点スイスの全貌と日本からの進出のために必要なこと | 【東京都主催】海外進出支援プラットフォーム「X-HUB TOKYO」

event

世界トップレベルの研究開発拠点スイスの全貌と日本からの進出のために必要なこと

日時:2019年11月29日(金) 18:00-20:30(開場:17:30)
場所:Fabbit大手町(東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル3F)
来場定員:100名
参加費:無料

グローバル・イノベーション・インデックスをはじめ、常にイノベーションが進んでいる国ランキングにおいて世界のトップランクに位置するスイス。優れたビジネス環境や安定した政治を土台に、国を上げて、研究開発に力を入れ、イノベーション環境創出に取り組んでいます。今回はその中心として機能する現地のスイス研究開発センターや日本とのビジネスの架け橋として活躍されるスイス大使館、Japan Innovation Parkの方々をお招きしご講演頂きます。是非奮ってご参加ください!
※講演②に関しては逐次通訳有り

終了しました

内容

17:30-18:00 開場・受付
18:00-18:05 冒頭挨拶(X-HUB事務局、在日スイス大使館 商務担当参事官)
18:05-18:30 【講演①スイス・研究開発拠点設立のメリットについて】(在日スイス大使館 スイス外国企業誘致局長)
18:30-19:30 【講演②ディープラーニングを活用したプレディクティブ・メンテナンス(予知保全)と製造分野での応用】(スイス研究開発センター Swiss Center for Electronics and Microtechnology, CSEM ロボティクス&機械学習事業部長)
19:30-19:45 【講演③SWITZERLAND INNOVATIONの取り組みについて】(一般社団法人Japan Innovation Park, JIP 代表)
19:45-20:00 質疑応答
20:00-20:30 ネットワーキング

メイン登壇者

・在日スイス大使館 商務担当参事官 クラウディオ・マツケリ氏
・スイス研究開発センター(Swiss Center for Electronics and Microtechnology, CSEM) ロボティクス&機械学習事業部長 フィリップ・シュミート氏
・ 在日スイス大使館 スイス外国企業誘致局長 松田俊宏氏
・一般社団法人Japan Innovation Park (JIP) 代表 小山勇氏

終了しました