年間2000万人のインバウンド市場とインド、中国、アフリカなど40億人以上の市場へのゲートウェイ「スリランカ」の魅力と進出のヒント | 【東京都主催】海外進出支援プラットフォーム「X-HUB TOKYO」

event

年間2000万人のインバウンド市場と
インド、中国、アフリカなど
40億人以上の市場へのゲートウェイ
「スリランカ」の魅力と進出のヒント

日時:2020年1月14日(火) 18:00-20:30(開場:17:30)
場所:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター ホール316(東京都中央区八重洲1丁目2−16)
来場定員:100名
参加費:無料

成長市場として注目されるインド、中国、アフリカ。
スリランカはそれらの国へのゲートウェイとして多くの企業が進出を始めています。
インド洋の要衝に位置する地理的優位性から、インド、中国、ASEAN、中東・アフリカ、欧州など世界市場を結ぶ物流拠点としても注目が集まっており、また、小国ながら世界No.1観光地として評価を受け、様々な国や地域から年間2000万人が訪れています。さらに、2009年の内戦終了後10年間で外国直接投資(FDI)額は95億円から1042憶円まで増大しており、2017年の一人当たりGDPは44万円(IMF推計)、貧困率は2012年で1.9%と低く、識字率は92.6%(UNDP推計)と高く、日本ではまだあまり知られていませんが、ハードインフラも整った南西アジア随一の経済・社会発展レベルを誇っています。

本イベントでは実際にスリランカに展開中の日本企業の事例を交えながら、スリランカの政治状況や国際貿易方針、国内ビジネス環境を解説し、海外展開の際に検討すべきポイントや注意点、戦略について解説します。

終了しました

内容

17:30-18:00 開場・受付
18:00-18:05 冒頭挨拶(X-HUB事務局)
18:05-18:30 【講演① スリランカの政治概況と通商政策】
在日スリランカ大使館 公使参事官Mr.Samantha P.K. Wijesekera
18:30-19:10 【講演② 「スリランカの市場概況と進出日系企業の動向」】
日本貿易振興機構(ジェトロ)企画部 海外地域戦略主幹(南西アジア) 小濱 和彦氏
19:10-19:30 【講演③ スリランカにおけるビジネスチャンス~キャッシュレス化に向けた挑戦】
株式会社ジェーシービー・インターナショナル 国際営業一本部 副本部長 門脇 裕一郎氏
19:30-20:00 【パネルディスカッション&Q&A】
20:00-20:30 ネットワーキング

メイン登壇者

・在日スリランカ大使館 公使参事官Mr.Samantha P.K. Wijesekera
・日本貿易振興機構(ジェトロ)企画部 海外地域戦略主幹(南西アジア) 小濱 和彦氏
・株式会社ジェーシービー・インターナショナル 国際営業一本部 副本部長 門脇 裕一郎氏

終了しました