メンター | 【東京都主催】海外進出支援プラットフォーム「X-HUB TOKYO」

MENTOR

シンガポール

  • 詳細

    Michelle Ng

    グローバルアクセラレーター

  • 詳細

    Dario Heymann

    グローバルアクセラレーター

  • 詳細

    Jeffery Paine

    ベンチャーキャピタリスト

  • 詳細

    Jeff Lin

    ベンチャーキャピタリスト

ドイツ

  • 詳細

    Conner Murphy

    グローバルアクセラレーター

  • 詳細

    Sarah Lorenz

    グローバルアクセラレーター

  • 詳細

    Rouven Dresselhaus

    ベンチャーキャピタリスト

  • 詳細

    Florian Steger

    ベンチャーキャピタリスト

米国東

  • 詳細

    Peter Micali

    グローバルアクセラレーター

  • 詳細

    Karl Ruping

    ベンチャーキャピタリスト

  • 詳細

    Vipin Chamakkala

    ベンチャーキャピタリスト

Peter MicaliSenior Director of Global Marketing and Operations

海外展開のためのオペレーショナル・エクセレンス確立、協業のためのマーケティングとサポート、スタートアップと大企業とのコラボレーション促進の3分野を専門とする。自身はこれまで9年以上にわたり、フォーチュン500にランクインする企業や、アーリーステージのスタートアップで幅広い領域におけるマーケティング戦略を経験してきた。

企業 / 団体:MassChallenge
WEBサイト:http://www.masschallenge.org/

Karl RupingManaging Partner

コルビー大学、ハーバード大学、東京大学などを経てMITフェロー修了。1999年、MIT在学時にincTANK Venturesを設立。並行して米医療機器メーカーであるAgaMatrixのボードメンバー等を歴任した後、現在はincTANK Venturesのマネージングパートナーとして、主にシード、アーリー期のスタートアップへの投資を中心に活躍する。

企業 / 団体:incTANK Ventures
WEBサイト:http://inctank.com/

Vipin ChamakkalaPrincipal

Vipin氏は、エンタープライズ向けのインフラ、大規模データ分析、HR領域に投資することに重点を置いています。
Work-Benchに入社する前は、Bank of AmericaのCIOオフィスに在籍。そこで、年間何百ものベンチャー企業を調査し、急成長中のスタートアップ企業と協業していた。Forbes UNDER 30 VENTURE CAPITAL2018に選出されている。

企業 / 団体:work-bench
WEBサイト:https://www.work-bench.com/

コナー・マーフィーManaging Director

Techstarsに参画しベルリンでSAP.ioプラグラムを運営する以前、マーフィーは営業組織に現代データサイエンスを活用するDatahugを創設、パフォーマンス市場向けのAPI追跡システムであるTracrtviteを共同創設。企業家としてもVCで550万米ドルを調達・取引、そしてゼロから30ものチームを採用・組織し、世界を牽引する大企業とも6つの取引を成功させている。

企業 / 団体:Techstars
WEBサイト:https://www.techstars.com/

ルーベン・ドレッセルハウスFounding and Managing Partner

ドレッセルハウスはその専門知識をもって、McMaklerやFreightHubといったポートフォリオ企業の成長を支える資金調達に加え、投資戦略やポートフォリオ管理といった戦略的な意思決定に携わっている。

企業 / 団体:Cavalry Ventures
WEBサイト:http://www.cavalry.vc/

フロリアン・ステガーInvestment Director

ステガーはヨーロッパ随一の企業内インキュベーションハブで戦略的ベンチャー投資に従事する。彼はモバイルコミュニケーション、eヘルス、サイバーセキュリティ分野のテック系スタートアップを一から創設するという経験を10年以上に渡って積んできた。Kupferweek(現Intive)の共同CEOとして、モバイルアプリケーション業界におけるドイツの牽引人材を育てた経験も持つ。

企業 / 団体:hub:raum
WEBサイト:https://www.hubraum.com/

サラ・ローレンツInnovation architect & project manager

German Entrepreneurship GmbHにてイノベーションアーキテクトとして、また、プロジェクトマネージャーとして70名以上のクライアントと二つのアクセレータープログラムを現在ハンドリング。
ドイツのリーディング大学として名高いLMUでは学内のアクセラレーターを通し220社以上の企業を育成。また、ドイツ政府が主催するGerman Acceleratorプログラムでは4年間で100社以上の企業を輩出してきた。事業草案の作成や、企業向けイノベーションユニットの運営、起業家養成プログラムの推進、更に大学、スタートアップ、企業間のネットワーク構築を行い力強いコミュニティ作りなど数年に渡る豊かな実績を持つサラだが、その傍ら、これまで得た彼女のパーソナルで幅広い活動経験を活かし、諸外国事情にもフレキシブルに対応する国際人でもある。

企業 / 団体:LMU Entrepreneurship Center
WEBサイト:http://www.entrepreneurship-center.uni-muenchen.de/

Michelle NgManager

ACEマネージャー。ACEの国際事業開発やパートナーシップ開拓を担当。 シンガポールやその他地域でのスタートアップエコシステムで経験を積んだ後、各地域のエコシステムを構築するプレイヤーとの戦略的パートナーシップを確立。スタートアップのために、マーケットへのアクセス経路の確立と地域のイノベーション促進に取り組み、各地域と接続したエコシステムの開発を積極的に推進する。 さらに、エコシステムを構築するパートナーや企業のネットワークとともに様々なスタートアップ契約を結ぶとともに、スタートアップがまだ馴染みのない市場を把握し、各スタートアップがターゲットにしているマーケットでビジネス展開をする手助けをするための「ACE Market Insights」シリーズを開発した。

企業 / 団体:Action Community for Entrepreneurship (ACE)
WEBサイト:https://www.ace.org.sg/Action-Community-for-Entrepreneurship-Home

Dario HeymannCRO

ダリオはナンヤン工科大学でマテリアル化学とエンジニアリング分野でPhD取得も目指す、非常に意欲に満ちた起業家である。現在はバイオシミラー素材の応用研究に取り組んでいる。以前にはベルリンのBayer HealthcareやシンガポールのA*STARで研究者として従事した経験があり、その他北京の精華大学やベルリンのMax Plank institute for Colloids and Interfacesなど複数の学術機関でも活動を行っている。

企業 / 団体:GALEN GROWTH ASIA
WEBサイト:https://www.galengrowth.asia/

Jeffery PaineManaging Partner

ジェファリー・ペインはシンガポールに拠点を置くアーリーステージのテックインキュベーターであるGolden Gate Venturesの創設者・共同経営者である。彼が始動し運営を行うシンガポールのFounder Instituteでは、現在、東南アジアへの拡大を指揮している。2010年以来、Founder Instituteは80を超える企業を輩出している。

企業 / 団体:Golden Gate Ventures
WEBサイト:http://goldengate.vc/ja/

Jeff LinPrincipal

ジェフ・リンはテレコム・テクノロジー、マネジメントコンサルティング、VCインベストメントに15年以上携わっている。2014年に現職に就く以前はローランドベルガーでミャンマー政府や東南アジアのMNCクライアントに対して戦略コンサルティングを行っていた。1998年にキャリアを開始して以来、ノキア・チャイナでの商品マーケティングマネージャー、Hutchison Telecom HK Ltd.でのビジネスデベロップメントへの従事とシンガポールのブロードバンドネットワーク計画への参画、Huawei Telecom Business シンガポールでのカントリーマネージャーなど、様々な要職を歴任し、現職に至る。

企業 / 団体:iglobe partners
WEBサイト:http://www.iglobepartners.com/index.html