EVENT| 「オランダのライフサイエンス&ヘルステック最新動向と今後の展望」への参加者募集を開始しました | 【東京都主催】海外進出支援プラットフォーム「X-HUB TOKYO」

news

Sep 25, 2019

EVENT| 「オランダのライフサイエンス&ヘルステック最新動向と今後の展望」への参加者募集を開始しました

現在、ライフサイエンス・ヘルステック業界は、テクノロジーの発展や人々の生活環境の変化に伴う変革の時代を迎えています。本講演では、その中心ともいえる欧州市場で先駆的な取り組みを続けるイノベーション先進国オランダのライフサエンス・ヘルステック業界の最新動向や今日の課題解決のために必要な考え方をレクチャー頂きます!
特に以下の様なトピックにご興味がある方は奮ってご参加下さい。
 ・ 欧州における最新のライフサイエンス・ヘルステック業界の動向は?
 ・ 今後の新たな製品開発の展望やマーケット環境、それに伴って新たに台頭が考えられるハブとなる場所・地域は?
 ・ 欧州医薬品庁(EMA)のオランダ移転によって、今後起こりうるビジネス環境やエコシステムの変化とは?

▼イベント概要▼
日時:2019年10月8日(火) 18:00-20:30(開場:17:30)
場所:ベルサール八重洲(東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル2・3F ベルサール八重洲 Room1)[MAP]
来場定員:100名
参加費:無料

・プログラム:
17:30-18:00 開場・受付
18:05-18:30 [①講演] オランダのビジネス環境
18:30-19:00 [②講演] なぜオランダが外国のバイオファーマやメディテック企業にとって魅力的な環境なのか?
19:00-19:30 [③講演] オランダのイノベーション・ポリシー
19:30-19:35 [休憩]
19:35-20:05 [③パネルディスカッション、Q&A]
20:05-20:30 [ネットワーキング・名刺交換]

▼お申し込みはこちら▼
https://x-hub.tokyo/event/3070